高齢化が進む団地のお困り事解決

昭和50年代に建てられた団地が、公社から自主管理になりつつあります。

ほとんどの団地では高齢化が進み、電球一つ変えるのも困難なお年寄りが増えているそうです。

そこで、当社が管理組合からお墨付きをいただいて、小さな修繕を請け負うお話も現在進めております。