共用部分マイナスイオン化

建物共有廊下、階段の電解イオン塗布による防青カビ

外廊下・階段の場合 条件にもよりますが経年による青カビの発生がよく見受けられます。
これは視覚的にも良くないばかりではなく、雨の日等に転倒の危険も考えられます。
そこで今までは高圧洗浄により青コケをはがしてきましたが、高圧洗浄までの期間は美観が保てませんし過度の高圧洗浄により目地等建物本体にも負荷がかかります。
そこで定期的に弊社使用の薬剤を塗布することにより床をマイナスイオン化し、青コケ等よごれの付きにくい状態を保っていくシステムです。
この作業を継続することで明らかに導入していない物件との差異は明確になります。